【米肌】澄肌美白お試しセットのレビュー【14日間トライアル】

澄肌美白お試しセット

わたしが米肌の肌潤シリーズを使ってお肌の調子が良くなったことを友人のSちゃんに話したところ「前から気になっていた!」ということだったので、トライアルセットがあることを教えてあげました(^^)

Sちゃんは乾燥だけなく、シミやソバカスの対策もしたいとのことで、肌潤シリーズではなく「澄肌美白お試しセット」をトライアルすることに。

わたしも澄肌美白は気になっていたし、米肌に興味がある方もどちらを試そうかと迷っている方もいるかと思うので、Sちゃんに使用感や肌の変化をレビューしてもらいました!

⇒米肌澄肌美白の公式サイトはこちら

米肌の澄肌美白トライアルセットを購入したきっかけ

澄肌美白お試しセット開封前
はじめまして。Sです。

まず始めに、わたしが米肌の澄肌シリーズに興味を持ったきっかけですが・・・

20代のころはそこそこお肌に自信がありましたが、30代に入った頃から、頬の乾燥から始まり毛穴、肌のキメなど・・・肌に年齢を感じるようになり悩んでいました。

特に空気が乾燥している時期は、メイクも綺麗にのらなくなってしまうんですよね。
夕方になるとファンデーションがカサついて崩れていて、お直しも大変でした。

そして、30代になってから特に気になってきたのが、シミとソバカス・・・
まだメイクすればわからない程度ですが、30代になってからうっすらと出始めて最近なおさら存在感を感じるように( ;∀;)

ホント、20代の同僚の肌と自分の肌を比較して、「昔はわたしもあんな肌だったのに」って憂鬱になるほどでした・・・。

そんなわたしの普段のスキンケアは、洗顔をした後に化粧水と乳液で保湿するというシンプルなことだけ。
特別な美白ケアなどは一切していませんでした。

そんな時に友人の結婚式を控えていたこともあり、「何とかしてこの肌を改善させたい!」と思っていたところ、美容雑誌で「澄肌美白」の化粧品を発見しました。

口コミによると、乾燥や毛穴の改善に期待ができるだけでなく、メラニンの生成を抑えてシミソバカスを予防でき、透明感のあるお肌が作れる!ということだったので、「いまの私の肌にはぴったりの化粧品かも!?」と期待が膨らみました。

そして、タイムリーなことに久しぶりにあったmei(←このサイトの管理人です)が「米肌のトライアルセット、すごい良かったよ〜」と話をしてきたんです(^^)

「米肌がたった1500円で2週間も使える!」とのことだったので、わたしも澄肌美白のトライアルセットをさっそく注文して試してみることにしました。

澄肌美白の口コミは?


化粧品を選ぶときは、いつも口コミをチェックするので、澄肌美白の口コミも購入前に調べてみました。

悪い口コミ

肌に合わなかった。保湿力も足りない

1日目の時点で合わないなとわかりました。
一応3日続けましたが、乾燥が気になりはじめたのと、肌が荒れはじめたので
すぐに中止しました。
乾燥肌、敏感肌の人はあまりおすすめできないです。
保湿もあまりされませんし、何より化粧水があまり浸透しないのが気になりました。
ジェルまで全て塗り終えてもあまり保湿されてる感じがしませんでした。

33歳 乾燥肌

使用感は良いけど、美白効果は感じない

さらっとした使い心地で使っている間は良いかなと思いました。
けど、美白効果があまり感じられなかったかなと思います。

47歳 混合肌

くすみは効いてる気がするけど、シミにはわからない

主に夜に使用しておりますが、朝にもたまに使用すると、夕方のくすみには効いてる気が致します。
シミにはまだよくわかりませんが、使用感が好きなのでもうしばらく使用してみます

38歳 敏感肌

美白効果やシミへの効果は、短期間ではなかなか変化がでないのでトライアルセットでは実感できなそうですね(^^;

また、ビタミンC誘導体を配合しているので敏感肌の方には刺激に感じてしまう場合もあるようです。

良い口コミ

鏡を見て、くすみが取れた肌色に感動!

浸透が良くてベタつかず、暑くなる季節に使いやすいテクスチャーでした!
そして、毎日使うこと一週間、あれ?くすみ抜けした?と鏡を見て思いました!
全体的に黄みが抜けたような、くすみが取れた肌色に感動!

37歳 乾燥肌

肌にハリ!トーンアップもしてきた♪

これまで美白ケアで美白美容液を使ったことがありませんでしたが、こんなに塗ると肌の起きた時の印象が違うんだ!と実感しました!
肌にハリが出てきたからなのか、トーンも徐々に上がってきたように感じます。

29歳 普通肌

肌全体が明るくなって、ニキビ跡が薄くなってきた

肌全体が明るくなったような気がします。
そして頬にちょっと大きくてなかなか消えてくれないニキビ跡があるのですが、ちょっと薄くなりました!!(*>∀<)嬉しーい!

34歳 乾燥肌

シミが消えた!などの極端な評価はなかったので、逆に信ぴょう性が高く感じました(笑)

良い口コミで多かったのは「肌のくすみがなくなって全体的に明るくなった」というもの。
しっかり保湿しながら美白ケアができるので、うるおって反射して肌の色が明るく感じるようになったのかもしれません(^^)

【14日間トライアル】澄肌美白の美白と保湿の効果は?

米肌 澄肌美白
口コミが良さそうだったので、さっそく公式サイトで1500円のトライアルセットを注文しました。

2週間のトライアルセットを購入して使ってみた結果・・・期待以上の使用感でした!

トライアル中のビフォーアフター写真


肌がふっくらと触り心地が良くなったし、毛穴が小さく肌のキメが細かくなったのが写真でもわかると思います♪

肌の表面が滑らかになって、光を反射できるようになった感じ(^^)

ここ数年は毛穴を埋めるようにファンデを塗っていましたが、 20代のころのようにパウダーを軽くのせるだけでも透明感のあるキレイなベースメイクができるようになったのが、一番の嬉しい変化です♪

もちろん、シミやそばかすが消えるなんて魔法のようなことは起こりませんでしたが、肌が全体的に透明感が増してトーンアップしたことで、シミも目立ちにくくなりました(^^)

【1500円】澄肌美白お試しセットの内容品は?

澄肌美白お試しセットの内容品
注文してから3日で商品が到着しました。思っていたよりも到着が早くて驚きました。

クロネコヤマトのDM便で、帰宅したらポストに投函されてました。
直接受け取る手間が省けて助かります(^^)

澄肌美白の内容品一覧

  • 肌潤石鹸(15g)
  • 澄肌美白化粧水(30ml)
  • 澄肌美白エッセンス(12ml)
  • 肌潤ジェルクリーム(10g)
  • 肌潤化粧水サンプル(6回分)
  • 澄肌CCクリームサンプル(8回分)
  • 米肌お手入れブック
  • キャンペーンのご案内
  • 美白効果実感ブック
  • カタログ

トライアルセット本体のほかに、使い⽅や商品の特徴についてくわしく説明しているお⼿⼊れブックや、キャンペーンのご案内、CCクリームのサンプルなども入っていました。

お手入れブックは写真が豊富で分かりやすかったですし、CCクリームは気になっていたので嬉しいです(^^)

【コーセー米肌】澄肌美白の使い方と使用感レビュー

付属のお手入れブックの説明では、肌潤石鹸→澄肌美白化粧水→肌潤クリームの順番で使用すると書いてありました。

澄肌美白エッセンスはスペシャルケアとして使うものだそうですが、せっかくの2週間トライアルなので、今回わたしはスペシャルケアも2週間しっかりやってみました(^^)

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. エッセンス
  4. クリームもしくはジェルクリーム

(↑気になる商品を選ぶとスクロールします)

使い方の順番通りに、使用感をレビューしていきますね。

米肌(MAIHADA)肌潤石鹸

肌潤石鹸

いつものクレンジングでメイクを落としたら、まずは洗顔です。
澄肌美白の洗顔は、 肌潤シリーズと同じ肌潤石鹸です。

丸みを帯びた形状なので、転がしやすく泡立てがしやすい形。

実際に泡立ててみたのがこちらです。

肌潤石鹸を泡立てた

泡立てネットを使用しました。
濡らしても溶けにくく固めに感じたのに、すぐにモコモコの泡ができあがったので驚きました!

香りがキツイものが苦手なので、無香料で使いやすかったです。

肌に付けて洗顔してみたところ、泡がクリーミーなので洗っている時も気持ちが良い!
洗っている途中も、泡がヘタることがなく、クリーミーな状態をキープできていました。

すぐにへたる泡だと肌に手が触れてしまいますが、泡立ちが良いと、肌に摩擦をかける心配もないので安心ですね(^^)

普段使用している洗顔は、肌に必要な油分まで取り去ってしまい、つっぱってしまうことが多かったのですが、肌潤石鹸は洗い上がりがしっとりしてつっぱる感じはまったくなかったです。

米肌(MAIHADA)澄肌美白化粧水<医薬部外品>

澄肌美白化粧水
洗顔が終わったら、次に澄肌美白化粧水で保湿をします。

肌潤美白化粧水は、色が半透明の乳白色で、ややとろみのあるテクスチャーです。
無香料でアルコールの香りも感じなかったです。

米肌 澄肌美白化粧水のテクスチャー

お手入れブックではコットンでの使用をおすすめしていたので、コットンに取って優しくパッティングするようになじませました。
その後に手のひらでしっかりと染み込ませるように顔全体を覆います。

肌がヒンヤリとすると、全体に化粧水が行き渡った合図と良く聞きますが、澄肌美白化粧水を使用した後は、本当に肌がヒンヤリとして「化粧水がしっかり染み込んでるんだ~」っと実感できました。肌の角質層まで潤いが届いている感じ♪

まだ化粧水しかつけていないのに、この時点でしっとりと柔らかくなりました(^^)

米肌(MAIHADA)澄肌美白エッセンス<医薬部外品>

米肌 澄肌美白エッセンス

次にスペシャルケアとして、澄肌美白エッセンスを使用します。
ベストコスメ美白スキンケア部門で受賞したこともあるそうなので、今回のトライアルセットではこれが一番楽しみにしていました(^^)

肌荒れ、乾燥を防ぎながらメラニンの生成を抑制して、シミ・ソバカスを防いでくれます。

米肌 澄肌美白エッセンス テクスチャー
テクスチャーは普段使用している乳液と似ていて柔らかめで、色は真っ白です。
これも無香料で、香りはありません。

手のひらに適量とり、肌全体にムラなく伸ばしていきます。目元の乾燥が気になっていたので、トントンと指先を使って優しくなじませました。

使用後は、肌全体に柔らかさが増したような気がしました。

2週間しっかり使ってみたところ、肌全体に透明感が増して、気になっていたシミや毛穴の黒ずみが目立たなくなりました♪
お肌がワントーン明るくなったように感じ、メイクのノリもよくなりました(^^)

米肌(MAIHADA)肌潤ジェルクリーム

肌潤ジェルクリーム
最後にクリームで蓋をします。

こちらも洗顔と同じく、肌潤シリーズのジェルクリームでした。

肌潤シリーズのトライアルでは、肌潤クリーム。
澄肌シリーズのトライアルでは肌潤ジェルクリームがついているということですね。

肌潤ジェルクリーム テクスチャー
美白エッセンスよりもやや固めのテクスチャーで、色はこちらも真っ白です。
使用量はパール1粒くらいでしたが、少量でも伸びがとっても良いので 2週間たっても結構残っていました。

固めのクリームなのに、肌に付けた瞬間から肌の温度で溶け込んでいきます。
なじみがとても良く、さらっとしているので、肌の奥までぐんぐん浸透してくれる感じ。

全体的に塗ったあとに、お手入れの仕上げとしてハンドプレスをするとより深く浸透感を感じることができました。

触り心地も、ベタベタすることはなくお肌がもっちりとしていて気持ちが良かったです。
肌潤クリームより保湿力が劣るジェルクリームですが、ジェルクリームでも十分保湿力があって乾燥しませんでしたよ。

朝はメイクの下地代わりに使用してみたところ、ファンデーションが綺麗にのって、夕方まで崩れなかったのも嬉しかったです。
肌潤クリームはメイク前には保湿力が高すぎて使えないという口コミもあるようですが、ジェルクリームだと朝にもベタつかずにメイク前に使えるところがメリットですね。

フルライン使っての感想

米肌 澄肌美白
使い心地としては、添加物が少なく、肌に優しい成分でできているので、刺激が全く感じることはなかったです。
さらさらとしていて浸透しやすく、メイク前に使用しても大丈夫だったので朝晩しっかり使うことができました

肌の土台をしっかりと整えてくれて、メイクののりも良くしてくれるので、「これは1度使用したら手放せないな~」と納得しちゃいました(^^;

全体の使い心地としてはとても満足しているのですが、唯一デメリットをあげるとしたら、クレンジングがセットになっていないことが残念でした。
クレンジングをして肌の汚れを落とすこともお肌には大事だし、できればライン使いしたい派です。

米肌のクレンジングクリームは口コミサイトでも評価が高いので、小さなサンプルでも良いので、付けていただけると有り難いな~と思いました。

とはいえ、このボリュームで1500円で2週間しっかり使って実感できるトライアルセットは本当にありがたいです(^^)
例えば化粧水だと現品で購入すると5000円以上するので、いきなり現品で買って「肌に合わなかった!」なんて心配をしなくて済むのは嬉しいですよね。

それから小さめサイズなので、旅行などに行く際に持ち運びしやすい点もよかったです♪

澄肌美白の美白ケア有効成分は?


澄肌美白シリーズは、化粧水と美容液に美白有効成分が含まれていて医薬部外品になっています。

ビタミンC誘導体

シミやソバカスの元になるメラニンの生成を抑えて予防。
皮脂分泌を抑制し、毛穴を縮小する効果も期待できます。

ビタミンE誘導体

血行促進作用でお肌のターンオーバーを促進。
肌荒れを防いで透明感のあるお肌に。

普通の美白化粧品との違いは?


ビタミンC誘導体やビタミンE誘導体が含まれる美白化粧品は他にもありますが、米肌の澄肌美白のメリットは「保湿力もしっかりある」ということ。

お肌の白さだけでは、美白とはいえません。
水分があり潤いがあるお肌になることで、お肌が光を反射し透明感アップさせます。

米肌には、お米の発酵成分などの保湿成分がたっぷり入っているので、美白ケアをしながら潤いを保って、明るく透き通ったお肌に近づけてくれるということですね(^^)

肌潤と澄肌美白の違いは「保湿ケア優先」か「美白ケア優先」か

潤い体感セットと澄肌美白お試しセット
肌潤と澄肌美白の違いは、「保湿力アップする成分を配合しているか」と「美白有効成分を配合しているか」というところです。

肌潤は、澄肌美白に比べると保湿力のある発酵成分が多く配合されているほかに、お肌のセラミドの産生をサポートする「ライスパワーNo.11」が配合されているので、保湿ケアを優先したい方は肌潤シリーズがおすすめです。

潤い体感セットがおすすめな人

潤い体感セット(MAIHADA)

  • 乾燥肌が気になる方
  • 乾燥によるシワやたるみ、ほうれい線が気になるかた
  • しっとり保湿力の高いスキンケアをしたい方

澄肌美白お試しセットがおすすめな人

澄肌美白お試しセット(MAIHADA)

  • シミやソバカスが気になる方
  • ニキビ跡が気になる方
  • 保湿力はあるけど、さっぱりしたスキンケアをしたい方

澄肌美白は、保湿力は肌潤に劣りますが、肌潤ジェルクリームではなく保湿力の高い肌潤クリームを組み合わせるなどの工夫で保湿力もカバーできます。

また「紫外線が気になる夏場は美白ケアをしながら澄肌美白でさっぱり保湿」「乾燥が気になる秋冬は肌潤でしっかり保湿」など季節に合わせて使い分けるのも良いですね(^^)

トライアルセットは、片方だけでなくどちらも試すことができるので「どちらも捨てがたい!」という方は、使い比べて自分の肌と相性や好みの使用感をチェックしてみるのもいいかもしれません。

トライアルセットは、公式サイトで1500円(送料無料)で試すことができますよ♪

澄肌美白シリーズのその他のラインナップ

澄肌クレンジングオイル

価格 内容量
1800円(税抜) 150ml(約1.6〜2.5ヶ月分)

古い角質細胞や毛穴の汚れをしっかり落とすクレンジングオイル。
しっかりめのメイクも落とせて、マツエクもOK

澄肌クリアエッセンス<ふきとり美容液>

価格 内容量
4000円(税抜) 120ml(約57回分/約1ヶ月分)

洗顔後に使うふきとり美容液。
クリアエッセンスの使い方は、コットンに3プッシュ出して毛穴やざらつきが気になる部分を中心に顔全体をふき取っていきます。

肌に負担をかけずに角質オフしつつ、古い角質をやわらかくして次に使う化粧水の浸透感を高めてくれます。

拭き取り化粧水は聞いたことあるけど、美容液で拭き取れるなんて贅沢な化粧品ですね(笑)

澄肌ホワイトCCクリーム

価格 内容量
3500円(税抜) 30ml(約4〜5ヶ月分)

人気のベースメイクアイテム。2種類の色味から肌にあったカラーを選ぶことができます。
紫外線をカットしながら、透明感のある仕上がり。
皮脂吸着パウダーが汗や皮脂を吸着して、メイク崩れを防いでくれます。

⇒【米肌 CCクリーム】澄肌CCクリームの口コミや特徴は?

更新日:

Copyright© 米肌 効果 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.